烏城灯源郷(うじょうとうげんきょう)

再生回数:

夜空に浮かぶ漆黒の岡山城が幻想的な雰囲気に包まれる!

戦国大名・宇喜多秀家によって築かれた岡山城。黒漆塗りの板が取り付けられた外観から「烏城(うじょう)」と呼ばれている。
「烏城灯源郷」は、「烏城を包むやわらかな灯り」をテーマに、岡山城天守閣とその周辺をライトアップ。ゴールデンウィーク、夏、秋と年に3回実施され、提灯や灯篭、ろうそくの彩りが、この時期でしか味わえない和の風情を演出する。

店舗詳細情報

電話番号
086-225-2096(岡山城事務所)
住 所
烏城公園(岡山市北区丸の内2-3-1)
営業時間
GW、夏、秋に実施
備 考
大人300円(240円)、小中学生120円(100円)
岡山城・岡山後楽園共通券 大人のみ560円
※天守閣以外へのエリアは無料でご入場いただけます。
※カッコ内は20名以上の団体料金
※未就学児の入場料は無料

※料金、営業時間、定休日、メニュー等の営業内容が変更になることがあります。